クリニックでの脱毛施術

脱毛をした後の女性
私は髭がやけに毛深かった事が心配でした。

それにより定期的の髭剃りが骨が折れるだったので、クリニックでの永久脱毛を心積もりました。

インターネットで調べると脱毛の値段も驚くほどは高くなかったのでこれならやれると考え、クリニックに電話をかけました。

一般的は電話で予約してからクリニックに行くようです。

実のところに行ってみたら、施術中身の解説がありました。

しかもコースの解説もされました。

この時は施術中身の解説に関してはドクターの解説が不十分だったように思えます。

実のところの脱毛はかなり痛かったのを覚えています。

この時の脱毛メソッドはレーザー脱毛でした。

レーザー脱毛は毛根のみにレーザーが照射されるような仕組みになっているようですが、実のところは毛根が焼かれる事例に周囲の組織も一緒に焼かれます。

このため照射直後は肌が即時的に火傷をしたようなステータスになります。

この時は佇まいにはわかりませんが、確実に肌にダメージが及んでいるのは確かです。

そもそも毛というのは紫外線から肌を守ったりする影響もあるので、安易に脱毛するものでは無いとも思えてきました。

このためクリニック側は脱毛期間中は日焼け止めを塗る事を欠かさないようにとの指示があります。

完璧に脱毛するにはクリニックに何回か通う不可欠がありますが、私は今後の事も腹積もりて、脱毛を途中で放棄しました。

それにより脱毛を最後まで続けていたら如何になったのかはわかりませんが、クリニックに通うのが厄介になるのは確かです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です